【#わたしの原動力vol.19】成功と努力

皆さん、こんにちは!

NPO法人コンフロントワールドです。

 

11月16日(土)19時より「【活動説明会】~コンフロントワールドの始まりとこれから~」と題してイベントを開催いたします。

※会場が変更になりました!※

最寄り駅が参宮橋の会場から、高田馬場駅が最寄りの会場に変更になっております。

大きな会場よりも、来場者一人ひとりに向き合いたいと思っての変更です。

ご了承くださいませ。

 

 

※イベントの詳細&お申込みはこちらから!※

https://confrontworld-event-20191116.peatix.com/view

 

そこで当イベントを大いに盛り上げたい、コンフロントワールドで活動するメンバーのことを知っていただきたいという想いから、『#わたしの原動力』というテーマで毎日ブログを更新しております。

 

これまでは「コンフロントワールドのメンバーがどのような想いで活動をしているのか」を中心にお届けしておりましたが、2周目以降は『#わたしの原動力~プライベート編~』になります!

 

コンフロントワールドとは別の活動をしていたり、勉強していたり、仕事していたりしている人が沢山いるのも当団体の魅力ですので、私生活でメンバーがどんな想いを持って動いているのかを綴って参ります。

第19回は太田が担当いたします。是非ご覧くださいませ!

 

 

こんにちは!学生スタッフの太田と申します。

毎日スタッフブログをお読みいただきありがとうございます。

ご感想などありましたら、ぜひお寄せください!スタッフ一同大歓迎です!

 

私は、北海道出身、現在は山梨県の大学に通う1年生です。今日は、これまでのわたしの原動力について考えてみようと思います。

 

あなたには、好きな言葉がありますか?この世界に格言みたいなものはたくさんあると思うのですが、そのなかでも私は、

 

努力したものが成功するとは限らない。しかし、成功したものは必ず努力している。

 

という言葉が好きです。

 

この言葉に出会ったのは小学生のときでしたが、中高6年間続けた吹奏楽部や、苦戦した受験など、つらいときにこの言葉を思い出していたな~と思います。そしてこの言葉がわたしの原動力のひとつでした。

 

ですが、このブログを書きながら、この言葉を忘れかけていたことに気が付きました。

 

毎日何時間も部活行って、とか、もう一度受験勉強して、とか、言われても今はできません。なぜあそこまで打ちこむことができたのか振り返ってみると、そのときじゃないと達成できない目標があったからなんじゃないかなと思います。最近の生活を振り返ると、目の前にあることをただこなし、毎日が過ぎていくだけ。夢はあるのに、それに対する目標とかが無いことに気が付きました。自分は今、その夢を成功させるために何か努力しているのか?ハッとさせられました。

 

何が成功なのかわからないし、成功したことにそのとき気が付けることってなかなかないと思うけど、自分がやると決めたことに対して努力している人・できる人って素敵ですよね。私もそんな人になれるよう、自分と向き合い、たくさんの人に出会って、日々生活していくことをここに誓います!笑

そして、改めてあの言葉をわたしの原動力にします!!

 

もろプライベートな話、最後までお読みいただきありがとうございます。

皆様のいろんなお話もお聞きしたいです!活動説明会は、当団体と皆様の距離が近くなるようなイベントとなっております。16日、会場でお会いできることを楽しみにしています!!当日まで、まだまだスタッフブログ続きます!お楽しみに☆

関連記事

  1. 【スタッフブログ】スタッフの声⑫「いま私が出来ること・すべきこと」―亀…

  2. 【#わたしの原動力vol.5】誰かのため、自分のため

  3. 【#わたしの国際協力vol.15】国際協力のつながり

  4. 【#わたしの国際協力vol.9】国際協力 = 国境を越えて様々な人たち…

  5. 【#わたしの国際協力vol.12】現地の人に任せて、ちょっと後押しする…

  6. 【#わたしの原動力vol.11】“自己満”と”感謝”のその先へ