【#わたしの原動力vol.20】周囲は自分を映す鏡だ。

皆さん、こんにちは!

NPO法人コンフロントワールドです。

 

11月16日(土)19時より「【活動説明会】~コンフロントワールドの始まりとこれから~」と題してイベントを開催いたします。

※会場が変更になりました!※

最寄り駅が参宮橋の会場から、高田馬場駅が最寄りの会場に変更になっております。

大きな会場よりも、来場者一人ひとりに向き合いたいと思っての変更です。

ご了承くださいませ。

 

 

※イベントの詳細&お申込みはこちらから!※

https://confrontworld-event-20191116.peatix.com/view

 

そこで当イベントを大いに盛り上げたい、コンフロントワールドで活動するメンバーのことを知っていただきたいという想いから、『#わたしの原動力』というテーマで毎日ブログを更新しております。

 

これまでは「コンフロントワールドのメンバーがどのような想いで活動をしているのか」を中心にお届けしておりましたが、2周目以降は『#わたしの原動力~プライベート編~』になります!

 

コンフロントワールドとは別の活動をしていたり、勉強していたり、仕事していたりしている人が沢山いるのも当団体の魅力ですので、私生活でメンバーがどんな想いを持って動いているのかを綴って参ります。

第20回は佐藤が担当いたします。是非ご覧くださいませ!

 

 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!佐藤です。

プライベートの原動力って、個人的にすごく難しいお題なのでちぐはぐな内容になってもどうかご勘弁ください!!笑

 

学部2年生くらいの頃、あ〜毎日色んな素敵な人に出会えて、刺激がある毎日で幸せだな〜。

なんてことを息をする様に考えながら過ごしていました。

そしてある日突然、気づいたことがありました。

 

『私が素敵だなって想う人(Aさん)が、これまた素敵な人(Bさん)を私に紹介してくれる。ってことは、Aさんにとって私はBさんに紹介したくなる様な人間なんだ。ってことは、私も素敵な人なんじゃね??』

 

意味わかりますか?笑(説明下手ですみません)

最近簡単な言い方を思いつきました!

 

つまりは「自分の周りにいる人が自分の鏡」ってことです。

 

幸いなことに、今私はコンフロントでもそれ以外の場でも、心から素敵だなって想う人達に囲まれて生活することができています。

コンフロントワールドのメンバー

その人達と同じ土俵に立ち続けたい。これが私の原動力かもしれません。

 

他力本願な気もしますが改めて、私は今までたくさんの人に支えられて生きてきたんだな〜って思うし、きっとこれからもそうやって生きていくんだろうな、と思います。

 

ぜひぜひ、活動説明会にて素敵なコンフロントワールドのメンバーに会いにきてください!

たくさんの方とお会いできることを楽しみにしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事

  1. 【#わたしの原動力vol.16】手を動かす楽しさとワクワク

  2. 【#わたしの原動力vol.9】戦隊モノの『ブルー』でもいいじゃないか

  3. 【#わたしの原動力vol.26】子どもの頃と変わらぬ気持ち

  4. 【#わたしの原動力vol.4】わたしの原動力は、私に勇気を与えてくれる…

  5. 【スタッフブログ】スタッフの声」⑯「途上国で感じた違和感」―西川敦彦

  6. 【#わたしの国際協力vol.1】国際協力のハードルって何だっけ?