【#わたしの原動力vol.12】好きでやりたいから

皆さん、こんにちは!

NPO法人コンフロントワールドです。

 

11月16日(土)19時より「【活動説明会】~コンフロントワールドの始まりとこれから~」と題してイベントを開催いたします。

※会場が変更になりました!※

最寄り駅が参宮橋の会場から、高田馬場駅が最寄りの会場に変更になっております。
大きな会場よりも、来場者一人ひとりに向き合いたいと思っての変更です。
ご了承くださいませ。

 

※イベントの詳細&お申込みはこちらから!※

https://confrontworld-event-20191116.peatix.com/view

 

そこで当イベントを大いに盛り上げたい、コンフロントワールドで活動するメンバーのことを知っていただきたいという想いから、『#わたしの原動力』というテーマで毎日ブログを更新して参ります。

 

コンフロントワールドのメンバーが、どのような想いで活動に携わっているのか、是非ご覧くださいませ。第12回は藤田(優)が担当いたします。

皆様こんにちは。社会人メンバーの藤田です。

まずは、本記事にアクセスしていただき、ありがとうございます。

 

私は、普段はフリーのイラストレーターとして活動しています。その傍ら、コンフロントワールドの活動に参加させて頂いています。

 

そんな私が、国際協力に関わりたいと思う原動力は、単純に「好きでやりたいから」です。

実は弊団体最年長なのですが、一番子どもっぽい理由ですね(笑)

でも、それが一番強いんです。

 

もう少し具体的にいうと、

・世界の人と文化が好き

・世界で起きている問題の原因や解決策について知りたい

・同じ気持ちを持った人たちと出会いたい

という想いがあります。

 

 

私はもともと、コンフロントワールドが以前に運営していた国際協力サロンに入っていました。そこは、たまたま自分の上記の欲求が満たされる場で、楽しんで交流をしていたら、いつの間にかメンバーになっていました(笑)

有難いことに、コンフロントワールドは、自分のやりたいと思ったことを歓迎してくれる組織のため、現在も自分なりの国際協力との関わり方を模索しながら続けています。

 

よく偉人の人とかでも、とにかく好きでやってて、気が付いたら何か大きなことを成し遂げてた人って結構いますよね。

なので、今この記事を読んでいる人の中でも、今明確な目標がなかったとしても全然良いと思うんです。

好きな事に飛び込んで、夢中になって取り組んでいくうちに、仲間が出来て、いつの間にか想像もしなかった形で、やりたかったことが実現していくんじゃないでしょうか。

とにかく自分の好きな気持ち、やりたいという気持ちに正直に生きていればそれで良いんだと思います。

 

もし、少しでもコンフロントワールドにピンと来て頂いたら、ぜひ来月の活動報告会に来てみてください。実際にスタッフに会って、色んなお話を聞いてみてください。

 

先述しましたが、コンフロントワールドは、自分の挑戦を歓迎してくれる組織です。

現在も、一人のメンバーの思いから新たな事業や企画が生まれています。

自分のやりたいことを、純粋にメンバーが応援・協力してくれる文化がコンフロントワールドにはあります!皆純粋で優しいメンバーばかりです!(オヤジ目線)

 

ぜひあなたの気持ちをメンバーに話してみてください。

イベントが終わった後には、もう一緒に活動しているかもしれませんね!(笑)

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

関連記事

  1. 【スタッフブログ】スタッフの声⑫「いま私が出来ること・すべきこと」―亀…

  2. 【#わたしの原動力vol.26】子どもの頃と変わらぬ気持ち

  3. 【スタッフブログ】スタッフの声」⑬「踏み出す勇気」―佐藤彩香 4月 2…

  4. 【#わたしの原動力vol.23】世界が広がるわくわく感

  5. 【#わたしの原動力vol.8】好きな気持ち

  6. 【#わたしの国際協力vol.16】自分なりの答えを見つけたい