Eti Labインスタライブのご紹介

こんにちは!社会人スタッフの鈴木です。

本日は、コンフロントワールド 物販事業の1つである「Eti Lab(エチラボ)」の

インスタライブのご紹介をさせていただきます。

Eti Labの詳しい紹介はこちら


Eti Labでは、今年1月末より毎週土曜日にインスタライブの配信を行っております。

「より多くの方にEti Labやアフリカ のことを伝えたい」

「伝えることで自分たち自身の活動意義を見直したい」

という思いで、同じく社会人スタッフの亀ケ川(通称きけちゃん)と共に始めました。

このインスタライブでは毎回テーマを決めて、ラフな雰囲気でお話をしています。

例えば、誰がどんな場所で作っているのか、「Eti Lab」という言葉にはどんな意味が込められているのか等。

アーカイブも残っておりますので、気になった方はぜひご覧下さい!

その中でも新しい取り組みをした、2月5日の回のことを少しご紹介します。

この回は「アフリカ 布でポストカード作り」というテーマで、

インスタライブ配信をしながら、ポストカード作りを行いました。

完成品はこちら!

作成したポストカード

ポストカードを好きな形に切り抜き、アフリカ布を裏から貼って見せています。

同じ布でも切り取り方や向きによって、表情が大きく変わるので

どんな見せ方をするかに2人とも夢中になりました。

この表情の違いは、Eti Labのブランドでも大切にしていることで、

オンラインストアでは、同じ商品種類・同じ柄の布でも、1点ずつ写真を分けて、別商品として販売することで、お客様に選ぶ楽しさを感じていただけるようにしています。

*

この日のポストカード作りを通して、その楽しさを再認識することができました。

また、オンラインで繋ぎながら、違う場所にいる誰かと、同じものに取り組むのも

オンラインワークショップに負けない程に素敵なことだと気づくことができました。

*

今度はEti Labを通して出会うことが出来た皆様と一緒にできたらと考えています。

インスタライブは、ご視聴いただきながらコメントを書き込んでいただくこともできるので

今後はそうした機能も活用しながら、皆様とコミュニケーションを取ることが出来ましたらとても嬉しく思います。

引き続き配信は続けて参りますので、ぜひ覗きにきてみて下さい。

配信のテーマも募集しております!

今後のEti Labもどうぞよろしくお願いいたします。

鈴木桃加

関連記事

  1. 新型コロナウイルス緊急支援クラウドファンディング、300万円達成!!

  2. 【ご報告】新型コロナウイルス感染症の脅威に対する衛生プロジェクト

  3. ポイントを活用し、ウクライナへ寄付・募金する方法を調べてみました!

  4. ウガンダ女性の手作り小物の販売を始めます。

  5. 【ウガンダ】現地のトイレってどんなの??

  6. 【スタッフ紹介:木村裕空】心の余裕さが他者への思いやりと実行力をうむ