【#わたしの国際協力vol.3】不条理な世界を変えたいと思った時

皆さん、こんにちは!

7月27日(土)に日本を代表する国際協力の実施機関であるJICA様とイベントを行います。

 

■イベントの詳細はこちらから!(Facebook)

 

当イベントや皆様の国際協力活動をもっと盛り上げたいとの想いから、「#わたしの国際協力」と題してメンバー全員でブログを毎日更新して参ります。

ぜひ、ご自身のSNSアカウントで「#わたしの国際協力」というハッシュタグを使って投稿して下さいね!!(検索して“リツイート/いいね“しに行きます笑)

 

今日の【#わたしの国際協力】は、スタッフの桐原が担当します!

世界は平和な方がいいが…

私が世界を変えたい!と強く思った時のことをお話しします。

 

約2年前「一番やさしい嘘 」という映画で、南スーダンの内戦が原因で、人々は難民となってしまうというストーリーです。

そのうちの1人の兄弟は捕虜にされ、家族と離れ離れになってしまいました。そんな辛い経験をしているのに、生きるためにアメリカへ逃げ、仕事を探し、強く生きている姿を観ました。

兄弟、家族、友達を守るために、彼らは故郷を忘れることなく、懸命に生きていました。

 

それを観て、この瞬間も、私が彼らの心配をしてる間に、とても辛い経験をしているのに誰かを守るために、そんなに一生懸命、強く生きている人がいるんだ。と感じました。

 

戦争なんてなくなれ!

暴力で喧嘩をするのはやめよう!

 

みんなが平和に暮らせる世界がいいと思います。

しかし現実は、一人でこう思ったところで何も変えられない。一人では何も変化を起こせない。この想いは消えることなく、2ヶ月前にコンフロントワールドに入ってから、私の想いに、共感してくれる人に出会えました。

 

私は、たくさんの人も想いや力を合わせて、少しずつ彼らのために何かすることができると思えました。

 

だからみんなで不条理のない世界の実現を目指す仲間の輪を広げたいと思っています! 

 

■イベントの詳細はこちらから!(Facebook)

■お申込みはこちらから!(Googleフォーム)

関連記事

  1. 【スタッフブログ】現地より「感じている事」ー亀ケ川愛ー7月30日

  2. 【#わたしの原動力vol.12】好きでやりたいから

  3. 【#わたしの国際協力vol.13】私の人生の目的の一つ

  4. 【スタッフブログ】スタッフの声⑨「次のあの子を生み出さないために」-荒…

  5. 【#わたしの原動力vol.10】ウガンダとのつながりとメンバーの存在

  6. 【#わたしの国際協力vol.5】「きっかけ」は突然に