新型コロナウイルス緊急支援クラウドファンディング、300万円達成!!

4月29日から5月29日にわたる一か月間、
新型コロナウイルス感染症予防を目的とし、
コンフロントワールドの事業地であるウガンダ共和国の農村部に

石鹸と手洗いを届けるクラウドファンディングを実施しました。

このプロジェクト期間の中で

392名の方からのご支援、そしてそれ以上の方の拡散応援のおかげで

3,031,000円ものご支援が集まりました!

皆さま、ご協力いただき本当にありがとうございました!

これにより、ウガンダ共和国農村部ブタンバラ県の方々に
約半年間の感染予防活動を実施することが出来ます。

すでに現在、皆様から頂いたご支援を使用し、
ブタンバラ県にて感染予防支援を開始しております。

現地パートナーNGOが早速、石鹸や手洗い装置を購入し、ここまで

・8つの保健所
・6の市場と警察署
・500の世帯で暮らす人々へ、石鹸や手洗い装置を届けてまいりました。

今後は、石鹸や手洗い装置を設置するだけでなく、ラジオや個人携帯へのメッセージを利用した啓発活動やマスクの配布などの活動も実施していく予定です。

この度はたくさんのご支援とご応援をいただき、

本当にありがとうございました!

心から感謝申し上げます。

※リターンを購入した人向けのご連絡です※

10,000円以上のリターンの購入向けです。
8/17(月)、8/22(土)のみの開催です。

案内メールが届かない場合は連絡いただけますと幸いです。

今後ともコンフロントワールドへの応援よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. タンザニアにて、子供の選択肢が広がる学校作りを開始します

  2. 【SDGsパートナーへの意気込みvol.4】スポーツを通して「世界を知…

  3. 現地NGO「JEDOVC」との協働が開始されました

  4. 【タンザニア学校建設】活動紹介

  5. ウガンダでのパートナー事業の現在をお伝えします

  6. 「新型コロナウイルス感染症緊急支援第二弾を実施致します。」