大磯ロータリークラブからの助成について

2019年,2022年にウガンダでのトイレ建設、貯水タンク建設などの支援に助成いただきました。

2022年 貯水タンク建設・浄水フィルター建設・手洗い啓蒙活動

ウガンダ共和国ブタンバラ県にて、貯水タンク1棟、浄水フィルター3棟の建設、そして子どもたちへの手洗い啓蒙活動を実施いたしました。

2019年 トイレ建設

ウガンダ共和国ブタンバラ県にて、

HIV 陽性者が暮らす 10 世帯にトイレを建設(利用者は 60~100 名*)を実施いたしました。
*現地一世帯あたり 6 名~10 名から算出

今後とも、不条理の無い世界の実現に向けて、精進してまいります。

コンフロントワールド一同

関連記事

  1. 【スタッフ紹介:高橋明日香】今、私がミャンマーにいる理由。~私が好きな…

  2. 【スタッフ紹介:木村裕空】心の余裕さが他者への思いやりと実行力をうむ

  3. 【3周年記念~Pietà事業とスタッフのビジョンの変化~】

  4. 【2024年ウガンダ渡航】 現地2日目:ブタンバラ県

  5. 【活動報告】ウガンダ農村部に手洗いを届ける活動を実施しています

  6. 中央大学附属横浜中学校・高等学校にて、道徳の授業の講師を担当させていた…