【タンザニア学校開校間近】1月の活動報告

こんにちは、コンフロントワールド社会人メンバーのわたさんです。
2023年も幕開け、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コンフロントワールドは、タンザニア連合共和国の現地パートナーとともに、
私立小学校設立事業を行っています。
現在は、私立小学校の政府の登録を目指し、教室の建設を進める傍ら、幼稚園と小学生向けの塾の運営を行っています。

今回は、2023年1月のタンザニア学校建設の活動をご紹介いたします。

主なトピック【学校が開講へと近づいています】

私立小学校に認定のためには
・教室6棟建設
・図書館建設
・トイレ建設
・必要な設備が整っているか?
 など上記以外にも様々な条件があり
すべての条件が完了していないと、私立小学校に認定されません。

現在は5棟目まで建設が完了しており、開講への事前準備を行っています。

1月の某日に、学校の先生たちに対して、タンザニアの人気校の中の1つで実務経験がある経験がある先生を招待して、教育の質向上を目指しセミナーを開催しました。

黒板の様子を見ると、何やら英語の発音や数字の数え方をレクチャーしているのが想像できますね!

いかがでしたでしょうか。
最後までご覧頂き、ありがとうございます。

次月のスタッフブログでは、今回お伝えした教室の進捗もご共有できるかと思っております。

今後も現地の活動進捗をお伝えしていきますので、ぜひご覧ください!

タンザニア学校支援を一緒に進めていただける方募集中!

マンスリーパートナーも募集中!

関連記事

  1. タンザニアにて、子供の選択肢が広がる学校作りを開始します

  2. タンザニアでの学校設立支援事業の進捗(2021年3月)

  3. 【タンザニア学校建設】タンザニア学校建設の活動進捗をお伝えします!

  4. 【タンザニア学校建設】7月のタンザニア学校建設の進捗を報告します!!

  5. 【活動報告】タンザニアでの学校建設の様子をお知らせします!

  6. 【タンザニア学校建設】タンザニア学校建設の12月の活動進捗をお伝えしま…