【新型コロナウイルス緊急支援第二弾】クラウドファンディング開始しました!

こんにちは。
NPO法人コンフロントワールドです。

本日、2/26(金)より新型コロナウイルス緊急支援第二弾のクラウドファンディングを開始しました。

ウガンダ農村部の人々をコロナから救いたい!!

昨年5月〜10月の間、新型コロナウイルス感染症緊急支援第一弾として、活動地ウガンダ共和国ブタンバラ県の約2000世帯へ簡易手洗い装置と石鹸、地域の125の施設に大型手洗い装置を届け、大規模な啓発活動を実施しました。
現地の手洗い環境や人々の意識は徐々に改善しているものの、未だに十分ではない現状です。
昨年の緊急支援を無駄にしないためにも、継続して支援を続ける必要があります。

緊急支援第二弾として、
①手洗い装置の設置と啓発活動
②ソープステーション(石鹸を生産する施設)の設置
③貯水タンクと浄水フィルターの建設
を現地NGOと協働し実施するためのクラウドファンディングを実施しております。

プロジェクトの詳細はこちらから

どうか皆様のご協力をよろしくお願い致します!

NPO法人コンフロントワールド

関連記事

  1. 【新型コロナウイルス緊急支援】クラウドファンディング開始しました!

  2. 「新型コロナウイルス感染症緊急支援第二弾を実施致します。」