【タンザニア学校建設】8月9月のタンザニア学校建設の進捗をご報告いたします!

皆さんこんにちは。

NPO法人コンフロントワールドの北島です。

いつも応援いただきありがとうございます。

コンフロントワールドは、タンザニア連合共和国の現地パートナーとともに、私立小学校設立事業を行っています。

現在は、私立小学校の政府の登録を目指し、教室の建設を進めるかたわら、幼稚園と小学生向けの塾の運営を行っています。

今回は、8月9月の学校建設の1か月間の進捗を写真と共にご報告いたします。

【8月の活動進捗】

下の写真は8月時点の学校建設の様子です!レンガが積み重なっていき、

学校の壁が完成されました!!

そして、8月末には屋根の枠組みの段階に入り、

9月初めに壁が建設されました!!

そして現在、壁の石膏塗装段階に入っています!

この1ヶ月で、何もなかった土地(7月のスタッフブログよりhttps://confrontworld.org/tanzania_july2022/)から学校の形が作られていて、かなり早い建設にびっくりしました!

 最後までご覧いただき、ありがとうございます。

今後も現地の活動進捗をお伝えしていきますので、ぜひご覧ください!

関連記事

  1. 「新型コロナウイルス感染症緊急支援第二弾を実施致します。」

  2. 中央大学附属横浜中学校・高等学校にて、道徳の授業の講師を担当させていた…

  3. 【商品紹介】毎日のお買い物に◎エコバッグ

  4. 【スタッフ紹介:木村裕空】心の余裕さが他者への思いやりと実行力をうむ

  5. 【タンザニア学校建設】タンザニア学校建設の活動進捗をお伝えします!

  6. ウガンダにおいての活動内容のご紹介